美顔器の種類~超音波タイプ

超音波タイプの家庭用美顔器は、イオン導入器と並んで人気の高い美顔器です。
超音波の振動数はだいたい1秒の間に100万回くらい振動するというものが多く、それによって血行を良くしたり、肌の代謝を上げるようなはたらきを持っているのが特徴です。

超音波タイプの効果としては、循環の活性化、肌のハリの向上、リンパの流れの活性化、代謝のアップ、シワの軽減などです。
循環がよくなるということはむくみが解消するということなので、小顔効果もあるというのが人気の秘密です。
血行が良くなることでニキビや吹き出物の軽減にもなり、たるみを改善する効果もあります。

使い方は専用のジェルをつけたヘッドを、洗顔後の肌に直接当てて、マッサージするように下から上へ引き上げる方法です。
だいたい10分くらい、1週間のうちで2回から3回くらい使うのが目安です。
価格帯は若干高く、人気の充電式だと8,000円くらいから5万円くらいまで幅があります。
でもほうれい線が気になりだした年代には、エステに通うよりも確実に安い投資ですよね。

注意点は特にないのですが、なんとなく振動数が多いほど良いような気がしてしまうので、それは違うということだけは知っておきましょう。
また、肩こり改善のための低周波治療器などとは違うので、ピリピリするような皮膚抵抗はありません。
肌の深部にまで届くことで脂肪燃焼効果もあり、温熱効果でコラーゲンの生産工場を活性化させるため、最近の美顔器の中ではかなり人気を集めているものです。